ミケンディープパッチの効果は本当なのか?

ミケンディープパッチの画像

【ミケンディープパッチ】

眉間に深く刻まれた溝は、マイナスイメージとなる事が多くあります。

そんな気になるところにアプローチしてくれる事で話題になっているのがミケンディープパッチ。

貼って寝るだけで、効果的にケアして見た目の印象を変えてくれます。

でも、本当に効果があるのか気になりますよね。

そこで、ミケンディープパッチの気になるポイントについて調査してみました。

購入を検討している方は参考にしてみて下さいね!

⇒さっそく購入したい方はこちらから!

ミケンディープパッチはどんな効果があるの?

年齢や目の疲れなどで出来てしまう眉間のシワ。

眉間のシワ予防に効果があるのは、マッサージやクリーム・美容液などですが、どれも続けるのが大変ですね。

そこで、忙しい毎日でも手軽に眉間のシワがケアできる商品をご紹介します。

それは、「刺す化粧品」シリーズ「ミケンディープパッチ」です。

「ミケンディープパッチ」は、眉間に貼って寝るだけでケアできる優れもの。

この「刺す化粧品」シリーズの第一弾は、4万人が予約待ちをするほどのヒットを記録した「ヒアロディープパッチ」。

目元や口元の気になる部分に貼る「ヒアロディープパッチ」の眉間専用品が、「ミケンディープパッチ」なのです。

「ミケンディープパッチ」は浸透力を重視し、効果を高めた構造になっています。

秘密は、ヒアルロン酸を小さな針状に固めた「ヒアルロン酸マイクロニードル」。

美容成分を針状にしたことで、角質層に入り込む力を強め、高濃度のまま角質層に直接届けることができます。

ヒアルロン酸の保水力が十分に発揮されるからこそ、乾燥による小じわへの効果やハリ・弾力効果がしっかり表れるんですね。

⇒自信があるから全額返金保証付き!詳細はこちら!

ミケンディープパッチの成分って?

ミケンディープパッチは、針状の有効成分を眉間の溝に角質層にダイレクトに届ける人気商品です。

そこで気になるのは、その有効成分ですよね。

4つの有効成分

ミケンディープパッチの針を構成するのは4つの有効成分です。

水を保持する能力のある高分子で、保湿成分の代表ともいえる「ヒアルロン酸Na」

塗るボトックスとも呼ばれ、筋肉の緊張を緩和することで表情ジワを改善する「アルジリレン」

成長因子と呼ばれ、ヒアルロン酸Naや抗酸化物質などを活性化させ、シワやたるみの改善が期待できる「FGF」

そして、筋収縮で生じる表情ジワに効果がある「ペンタペプチド-18」

これらの有効成分が入っています。

しかし効果はあっても、お肌への安心感も気になるところですね。

気になる安心!

ミケンディープパッチは、無香料・無着色で、パレペン・アルコール・紫外線吸収・鉱物油がフリー。

これならお肌の弱い方でも安心ですね。

さらに、安全性については「パッチテスト実施済み」との表記が保証しています。

これは、日本化粧品工業連合会が行う化粧品安全性試験でテストを行い、一定の安全性を担保できた製品にしか表記できません。

その他、「抗シワ評価試験で効能評価試験済み」という表記もありました。

抗シワ評価試験とは、日本香粧品学会のガイドラインに基づき、人のシワ改善作用の評価をする試験です。

つまり「ミケンディープパッチ」は、安全性や効果を保証された成分で構成されている商品なんですね。

副作用は大丈夫?目の近くに使っても平気?

ミケンディープパッチに含まれる成分について、副作用が気になります。

公式サイトに成分一覧を見つけたので、それぞれの効果を調べてみました。

ミケンディープパッチ全成分

・ヒアルロン酸Na…保湿

・アセチルヘキサペプチド-3(アルジリレン)…筋肉をゆるめ表情シワを改善

・ペンタペプチド-18…筋肉をゆるめ表情シワを改善

・合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1(FGF)…細胞生産を増加

・合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-1(FGF)…細胞生産を増加

・エチルヘキシルグリセリン…保湿

・1,2-ヘキサンジオール…保湿

・ホスファチジルコリン…保湿

・BG…保湿

・水

副作用の心配はありません!

このように、保湿成分や表情シワを改善する成分、そして細胞生産を増加させる成分などで構成されています。

これらの成分に関して、副作用が生じたという記述を検索しましたが、特に見つかりませんでした。

香料や保存料が含まれていないという点でも、安心して使う事ができますね

しかし直接肌に使うものですから、副作用が誰にでも全く起きない、ということはありません。

自分の肌の状態と相談して、もし気になる時は一旦使用をやめてみるなど、工夫が必要です。

公式サイトにはサポートセンターが常設されていますので、そちらに相談するという方法もありますよ!

実際に使った人の口コミをチェック!

ミケンディープパッチの実際の使用感はどうなのでしょう。

美容成分を針状…って、なんか怖くないですか?

いくら美容のためとはいえど痛いのは苦手なので、真偽を確かめるべく、実際に使用した方の口コミを見てみたいと思います。

使用感に関する口コミ

「チクチクしますが、痛いというほどでもなく使い方も簡単です」

「貼った直後チクチクしますが、肌と馴染んだらチクチク感はなくなりました」

「肌に穴があかないか跡がつかないか心配になりましたが大丈夫でした」

※著作権の兼ね合いで口コミは意味内容は同じで表現を一部変更しています。

どうやら貼った直後にチクチクするようですが、痛みはないようなので心配はいらなそうですね!

ミケンディープパッチの効果は?

では、肝心の美容効果について口コミを見てみましょう。

「一回使ってみてびっくり!目の下に貼ったら目の下の肌の弾力が全然ちがう!」

「朝、テープをはがすとほんとにふっくらしてしわがなくなっています」

「翌朝はふっくらしてる感じでしたがすぐに戻ってしまいますね」

※著作権の兼ね合いで口コミは意味内容は同じで表現を一部変更しています。

みなさん効果を実感しているようですが、持続しないという口コミも見られました。

実は使い方にコツがいるので、正しく使えていないのかもしれません。

せっかくの有効成分の効果をしっかり得るためにも、正しい使い方を心掛けて下さいね!

⇒もっとミケンディープパッチの口コミを見たい方はこちら!

ミケンディープパッチの使い方

しっかり効果を得るためには、お肌に水分が残っている事が重要になります。

それは、有効成分はお肌の水分で角質層内に溶け出すからです。

そのため、パッチを貼る前に化粧水や乳液で保湿をして、土台を整えることが大切です。

そして貼る時は、シートを軽く抑えてヒアルロン酸の針を肌にしっかり付着させましょう。

まずは使用前に土台を整え、シートをしっかり付着させる、この2点を守り、続けてみると良いですね!

ミケンディープパッチの販売店は?

ミケンディープパッチは、通販サイト限定商品です。

そのため実店舗の販売店はありません。

通販であれば、Amazonや楽天にて販売されていました。

1箱あたりの価格が、Amazonでは5,320円(税込)、楽天では4,864円(税別)でほぼ同価格。

1箱に8袋(1ヶ月分)入っていますので、1回にすると600円以上になるんですね。

いくら週に2回の使用だからといっても、1回分で600円超えるのか〜と思ってしまいました。

最安値は公式サイト

もう少し調べると、販売元である「北の快適工房」の公式サイトにたどり着きました。

公式サイトでは、「おためし定期コース」が用意されています。

このコースでの注文は通常価格より10%OFFで、なんと1箱あたり3,980円(税別)!

1回分が547.75円となり、550円を切りました!

このコースに縛りはありませんので、いつでも解約する事が可能です。

しかもこちらでは、うれしい全額返金保証つきでした。

使い切った後でもOKなので、効果に納得がいかなかった場合でも返金ができるのは嬉しいですね。

安心の販売店

実はミケンディープパッチの販売元である「北の快適工房」は、東証一部上場企業。

サポート体制が抜群なんです。

常駐スキンケアアドバイザーに、購入前でも購入後でも、WEBや電話にて気軽に相談することが出来ます。

使用中で気になったことや不明なことも、気軽に相談できるので安心ですね。

こういったサポート体制を整えるためにも、実店舗の販売店を持たない方針なのかもしれませんね。

⇒最安値で購入可能!公式サイトはこちらから!